Close

2016年5月10日

「想い」の強さが結果を創る

thinking-908345_640

こんばんは、安井麻代です。
高知出張2日目、今日は先輩経営者の方とたくさんお話しさせていただきました。

それで思ったことが、結局「想い」が大切だということ。

今、この高知のプロジェクトでは企画広報のお仕事を担当させていただいていますが、一つのプロジェクトを成功させるのも、ビジネスを成功させるのも、街づくりをするのも「想い」が形になっただけのこと。

過疎化に悩む街興しに成功した事例もたくさんありますが、それもたった一人の人の「想い」が周りの人に伝染し、創られていく。

どんな未来を創っていくは、幸いにして日本に産まれた私は、自由です。無限の可能性があります。

結局、描いた未来しか手にできないし、そのように進んでいく。

私は胸がワクワクするような面白いことをしていたし、できればそれが誰かの役に立って感謝されるような「仕事」のフィールドで、実現していきたい。

つい最近象徴的な、本当に自分が幸せな環境の中にいることを感じさせられる出来事がいくつかあったのですが、それもやはり自分が選んだ選択であり、行動した結果です。

そんな環境に感謝するとともに、これからもいい仕事するぞ!と思った一夜でした。

↓↓↓主催者養成講座の情報など、いち早くセミナー情報やお得なキャンペーン情報が届くメルマガ登録はこちらから↓↓↓