Close

2016年5月4日

セミナー・イベント企画時における9ポイント【その5:日時】

スライド1

こんにちは、安井麻代です。
先日の会費コラムに引き続き、今日は日時ついて書きたいと思います。

日時の設定は基本的に、対象者に合わせて決めます。
対象者の年齢や職業、ライフスタイルによって参加しやすい日時は変わります。

下の表を見てください。

会社員 平日の夜や、土日
経営者 平日の午後や夜、土日
主婦 平日の昼間
学生 平日の夜や、土日

これは大凡の目安ですが、対象者が会社員であれば平日の夜や土日が参加しやすく、逆に対象者の主婦であれば平日の昼間という設定になります。

さらにここに年齢層や業種、ライフスタイルなどが加わると、もう少しピンポイントで日時を絞り込むことができます。

20代の会社員の方の生活と、50代の会社員の方の生活は、全く異なることが想像できるためです。

企画の際の参考にしてみてくださいね!

↓↓↓主催者養成講座の情報など、いち早くセミナー情報やお得なキャンペーン情報が届くメルマガ登録はこちらから↓↓↓