Close

2016年4月11日

日本の抱える地方の問題

S__24354853

おはようございます、安井麻代です。
昨日は高知市内から金剛福寺のあたりまでグルっと案内していただきました。
素材撮りしたかったのに、写真のようなあいにくの天気でなかなかいい写真が撮れません〜(涙)。
S__24354854
私が今回訪問している、黒潮町〜四万十市〜土佐清水市付近。
山もあり川もあり海もあり、ダイナミックな自然が美しく、しかも食材も最高!!!
のんびりしてて、とても良いところです。

ただお話を伺うと、少子高齢化による人口減少、仕事がないために、数少ない若い人たちも都会へ流出しているような状況で、今年廃校になった小学校なんかも見てきました。
この辺り、日本の地方が抱える問題に思い切り直面しているのですが、自治体としては移住計画を進めていたり努力しているものの、なかなか結果には結びついていないようです。

自然もあって空気も綺麗、食材も最高でのんびりしているので、子育てには抜群の環境だし、仕事さえあれば生まれ育った街でそのまま暮らしたい若者もたくさんいると思うんですよね〜。
産業がないと街が廃れていくという現実と、箱モノを作っても運営などのソフト面、広報や集客をしていかないと何ともならないというのを、目の当たりにしました。
S__24354855

S__24354852

S__24354851

S__24354850

S__24354849

S__24354845
そして夜は土佐清水市の人気店で、また高知の恵みを堪能させていただきました!
カツオに川エビに鮎、もうどれも最高!!!
カツオなんて、初めて食べるという衝撃を受けたくらい、ものすごい弾力でした。

豊かな自然に囲まれ、美味しいもの食べれたら人間ってそれだけで幸せなんじゃないかな〜とお酒を飲みながら、思いに耽る夜でした。

今日はこれから大月町の辺に行ってきます〜!

↓↓↓主催者養成講座スタートします!いち早くセミナー情報やお得なキャンペーン情報が届くメルマガ登録はこちらから↓↓↓